ママニック葉酸口コミ研究所

口コミで人気の高いママニック葉酸の成分や効果を検証してみました!

葉酸サプリの比較

ベルタ葉酸とママニックの比較!購入するならどっちが良い?

ママニック葉酸とベルタ葉酸

葉酸サプリメントの中でも高い人気を誇るベルタ葉酸サプリ。
葉酸サプリの購入を検討している人はその商品の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

最近ではベルタ葉酸のテレビCMも放送されていて、知名度は全国区になりました。
そんな中、ママニック葉酸が気になっている人にとってベルタ葉酸は比較対象となっている人も少なくないはず。

ここではそんなベルタ葉酸とママニック葉酸の成分や価格などを比較してみたので、検討している人は是非参考にしてみてください!

ベルタとママニックの比較表

ベルタ葉酸サプリ ママニック葉酸サプリ
販売元 株式会社ビーボ レバンテ株式会社
単品価格 5,980円(税込) 5,400円(税込)
定期価格 3,980円(税込) 初回2,700円(税込)
※2回目以降3,780円(税込)
返金保証 無し 有り
※15日間全額返金保証
内容量 120粒入り 124粒入り
摂取目安量 1日4粒 1日4粒
1日あたりのコスト 128円※定期価格で計算 121円※定期価格で計算
全成分 乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン 還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、黒酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、ライチ種子エキス加工粉末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、セルロース、酸化マグネシウム、ピロリン酸第二鉄、ビタミンC、ステアリン酸Ca、加工油脂、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンB12
栄養機能食品 ・ビタミンB6
・ビオチン
・カルシウム
・ビオチン
モンドセレクション 金賞受賞 銀賞受賞

純粋に価格だけを観たらママニックの方が安い

こうして比較してみると、純粋に価格ではママニック葉酸の方が定期価格も3780円、1日辺りの価格も定期コースなら121円と安いと言えます。

また、ママニック葉酸は初回割引があり2700円となっている点も魅力的です。

ちなみに定期の受け取り回数はどちらも必須回数が設けられていて、ベルタとママニックともに6回となっています。

定期コースの価格は割安になっていますが、その点だけは注意しておきましょう。

返金保証があるのもママニック

定期コースに受け取り必須回数はありますが、ママニック葉酸の場合は返金保証制度があるため、万が一体に合わなかったという場合は返金してもらうことができます。

基本的に健康食品のため副作用というのは考えられにくいですが、何かのアレルギー反応などが起こってしまった場合の時など安心です。

>>ママニック葉酸を詳しく見る

成分数や品質では若干ベルタに軍配か

配合されている原材料で比べてみるとベルタ葉酸の方が栄養素が多くなっています。

また、栄養機能食品でもベルタ葉酸はビタミンB6・ビオチン・カルシウムとなっているのに対し、ママニックはビオチンだけです。

ベルタ葉酸は若干価格が高い分、品質が上がるというイメージかと思います。

無添加項目もベルタの方が多い

原材料で無添加になっている項目もベルタ葉酸の方が多いです。

ママニック葉酸の無添加項目は「香料、着色料、保存料」の3種類
ベルタ葉酸の無添加項目は「香料、着色料、保存料、香料発色剤、漂白剤、防カビ剤、膨張剤、苦味料、光沢剤」と9種類になっています。

>>ベルタ葉酸を詳しく見る

味や飲みやすさはどちらも変わらない

実際にどちらも飲んでみましたが、ベルタ葉酸もママニック葉酸も味や飲みやすさは大して変わりません。

どちらも天然由来成分を使用しているため、それなりに原材料臭がします。

また、カプセルの大きさもどちらも0.9cmと変わりはありません。

品質で選ぶか価格で選ぶか

ズバリ選ぶ基準は品質か価格かというところだと思います。

正直それ以外はベルタもママニックも大して変わりません。

どちらが良いということがないので、自分に合った葉酸サプリを選ぶことをオススメします。

関連記事

ママニック葉酸とプレミン

プレミンとママニックを比較!どちらがコスパが良い?

現在葉酸サプリは多くのメーカーから発売されていて、選ぶのも迷ってしまうほど。 その中でも葉酸サプリとして人気の高いプレミンとママニック。 「プレミンとママニックで迷っているんだけど、どちらが良いの?」 …

ママニックとマカナ

マカナ(makana)とママニックの比較!妊活におすすめはどっち?

葉酸を配合した妊活サプリメントとして人気の「マカナ(makana)」。 ママニック葉酸と同様にインターネット広告でも見かけることが多くなってきた葉酸サプリです。 「妊活目的で飲むならマカナとママニック …

【運営者】健康サプリオタク
各ブランドの葉酸サプリを試してきたサプリオタクです。
他にもブルーベリーサプリ・マカサプリ・亜鉛サプリなど様々なカテゴリのサプリを試した経験を持っています。そのため成分の知識ななどは一般の方よりも詳しいです。
お問い合わせはこちら